※写真は全てイメージです

お問い合わせ先

東濃ぐるりん観光事業実行委員会 MEETS HIGASHI-MINO事務局

​問合せ先:MAIL:info@meets-higashimino.com TEL:052-241-0321

主催:東濃ぐるりん観光事業実行委員会(構成団体:多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市)

後援:名古屋国税局、名古屋市、東美濃歴史街道協議会、ツーリズム東美濃協議会、大ナゴヤ大学、大ナゴヤツアーズ  

協賛:多治見市美濃焼タイル振興協議会

企画・制作:クーグート  

協力:中山道大鋸、スーパーファンタスティックヌードルズ、DERO市原建築設計事務所、STAND Coup!、PASS THE VINYL 2020

※この事業は岐阜県からの補助金を受けています。

ボランティアスタッフ

今年も募集します!

一緒にお客様を笑顔にしましょう!​*詳細は追って発表します。

東美濃の地酒

各蔵自慢の地酒を持って蔵人が登場!

※写真はイメージです

名古屋ではなかなか飲めない逸品や、出始めの新酒、熱燗もご用意!

今年は12蔵が集います。 

◎地酒の提供は、おちょこ1杯=オリジナルタイルコイン1枚

​◎ノンアルコールもあります

参加酒蔵

三千盛三千盛(多治見)

千古乃岩酒造「千古乃岩(土岐)

中島醸造「小左衛門(瑞浪)

若葉「若葉(瑞浪)

岩村醸造「女城主(恵那)

大橋酒造「笠置鶴(中津川)

はざま酒造「恵那山(中津川)

恵那醸造「鯨波(中津川)

三千櫻酒造「三千櫻(中津川)

山内酒造場「小野櫻」(中津川)

林酒造「美濃天狗(可児)

平井酒造場「宮太鼓」(御嵩町)

酒蔵が語る、東美濃のまちの魅力「MEETS TONO NOTE」

まちや山をのんびりと歩いて、美しい景色やこころ豊かな暮らしを、胸いっぱいに吸い込んできました。

ヒトと出会い、モノに触れて、直接受けとめてきた東美濃の魅力をつづった、オリジナル冊子。

vol.1では、酒蔵を取材しました。